スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

アトピー肌用保湿入浴剤 北の快適工房の「みんなの肌潤風呂(はだじゅんぶろ)」を使ってみた感想

アトピー肌の方のモニターテストで86%の人がその良さを実感している入浴用化粧品、
「みんなの肌潤(はだじゅん)風呂」を使ってみました。

みんなのはだじゅんぶろ
86%以上の方が実感!アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』



みんなの肌潤風呂の使い方


みんなの肌潤風呂は、袋を開けると柑橘系のすごくいい香りがします♪

合成香料不使用でその代わりにオレンジ油、レモン果皮油、グレープフルーツ果皮油が
使われているので、まさにその香りですね。

袋の中には、ほんのり黄みがかった粉末状の入浴剤が600g入っています。

みんなの肌潤風呂の粉

みんなの肌潤風呂を使う時は、付属の計量スプーンがあるので、1回量を測って使います。

計量スプーン

使用目安量としては単身用ユニットバスの場合(170L程度):1回20g(付属スプーンの1/3)
一般家庭の浴槽の場合(255L)程度:1回30g(付属スプーンの半分)と書いてあります。

我が家で浴槽に湯を張る時は200Lで張っているので、まあ1回25gといったところでしょうか。

お風呂の湯量
アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』


我が家の場合は、1袋で24回使えますね。(600g÷25g)

水温は38~40℃のぬるめのお湯がおすすめと書いてありますので、我が家は
40℃で入っています。

みんなの肌潤風呂のもと(入浴剤の粉)をお風呂に投入!!

みんなの肌潤風呂の粉を浴槽に入れる

よーくかき混ぜないと入浴剤の粉のつぶつぶが残ってしまいます。

市販の入浴剤に比べると結構よくかき混ぜないと粉残りが多いかなという印象。

入浴剤粉残り

入浴剤の粉をかき混ぜているとほんの少しシュワシュワと泡立ちます。
これは炭酸ガスが発泡しているからなんですね。

微発泡入浴剤
アトピー肌にお悩みの方へ『みんなの肌潤風呂』


みんなの肌潤風呂は自然素材のセスキ炭酸Na、炭酸水素Na(重曹)で
微発泡する入浴剤です。

この微発泡が、お湯をやわらかくしてくれるんですって!

しっかりかき混ぜるとにごり湯になりました。

にごり湯

我が家の浴槽の色の関係で湯が緑がかっているように見えますが、実際は
乳白色の濁り湯ですね。

入浴剤の粉を混ぜきると柑橘系の香りは、ほんの~り香るくらいでほとんど
香りはしなくなってしまうのが、ちょっと残念(>_<;)


香る入浴剤が好きな私としては、もう少し香ってくれてもいいかな~。


みんなの肌潤風呂のお湯に浸かってみました


みんなの肌潤風呂の粉を入れると、塩素まで除去してくれるというのが、市販の
入浴剤とは全く違います。


みんなの肌潤風呂


水道水の中にみんなの肌潤(はだじゅん)風呂を入れると塩素が除去されて
いくのが、動画でも分かると思います。

そのせいか、入浴剤を入れたお湯は、何だか滑らかな肌触りになったような
気がします。

微発泡のためにお湯が柔らかくなったのもあると思いますが、さらに塩素も
除去されることでもお湯がやわらかくなったようなのを感じます。

微発泡風呂ではありますが、お湯に浸かってもシュワシュワは感じません。

みんなの肌潤風呂を入れたお湯につかるのと何も入れないお湯に
つかるのでは、何も入れないほうは、何だかお湯がとげとげしい感じ!

お湯がとろとろになるわけではないのですが、みんなの肌潤風呂の粉を
溶かした湯船に浸かると何だかお湯がトロッとしているような感じがします。

お湯が痛くないというのが正解かな!

お湯が優しいってこういうことなのね~というのを実感できますよ。

みんなの肌潤風呂(はだじゅんぶろ)には、天然温泉成分の別府みょうばん
温泉の「湯の花」エキスも入っていて、肌に栄養を与えながら皮膚や汗腺の
油脂、汚れを除去してくれます。

湯の花

なので、みんなの肌潤風呂を溶かしたお湯は、もちろん洗顔・洗髪にも
使えて、さらに残り湯を洗濯に使うこともできて、便利です。

ただし、柔軟仕上げ剤との併用やおろしたての衣類の洗濯には使わない
ように注意書きに書いてあります。

北の快適工房のみんなの肌潤シリーズには、お砂糖のチカラが使われて
いますが、みんなの肌潤風呂(はだじゅんぶろ)にもスクロール(ビート糖)と
いうのが、配合されています。

ビート糖
アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』


お砂糖には「水分を引き寄せる」という性質がありますね。

その性質を生かして砂糖成分が使われているのですが、お砂糖の
「吸水・保湿力」で角質層まで潤いを閉じ込めてくれます。

また潤い保湿ヴェール成分も配合されていますから、入浴後の
「過乾燥が怖い!」から開放されますよ。


みんなの肌潤風呂はここがちょっと・・・


みんなの肌潤風呂を入れると保湿成分が配合されているために浴槽内がちょっと
ぬるっとして滑りやすくなってしまう
ので、気をつけて出入りする必要があります。

またみんなの肌潤風呂を使う難点としては、循環孔フィルターににごり成分が付着
してしまう
ことです。

なので、みんなの肌潤風呂を使った時のお風呂掃除はちょっといつもより念入りに
行なう必要があります。

浴槽の材質自体が天然大理石の場合は、光沢が失われる恐れがあるそうなので、
そもそもみんなの肌潤風呂(はだじゅんぶろ)を使うことができませんので、ご注意
ください。


みんなの肌潤(はだじゅん)風呂のまとめ


みんなの肌潤風呂(はだじゅんぶろ)は、アトピー肌・乾燥肌用の入浴剤。

みんなのはだじゅんぶろの袋

これからの乾燥する季節に重宝します。

自然素材で微発泡する肌潤風呂には、別府温泉精製の湯の花エキス、
スクロース(ビート糖)、潤い保湿ヴェールが配合されているのが特徴的。


また水道水の塩素まで除去してくれるので、刺激の無いやわらかなお湯に
浸かることができ、お風呂から上がっても潤いが続きます。

北の快適工房のみんなの肌潤シリーズ、
みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~」や「みんなの肌潤ろーしょん」と
一緒に使うと実感度はさらに増しますよ。

みんなの肌潤風呂は、単品定価2,980円ですが、定期コースや年間コースで
購入するとさらにお得に購入できます。

はじめてでも安心の商品到着後25日以内全額返金保証付です。

詳細は北の快適工房の公式ホームページからどうぞ。

公式サイトを見る⇒みんなの肌潤風呂


みんなの肌潤ろーしょんも使っています。
>>うるおい化粧水 みんなの肌潤ろーしょん~アトケアタイプ~のレビューはこちら








テーマ : アトピー・アレルギー
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 北の快適工房入浴剤 みんなのはだじゅんぶろ 乾燥肌入浴剤 保湿入浴剤おすすめ

コメント

Secret

プロフィール

ゆずりんご

Author:ゆずりんご
はじめまして、HN:ゆずりんごと申します(^∇^)

愛知県在住。旦那さん、娘(高1)、息子(中1)と4人暮らし。

当ブログでは主に実際に試した通販商品などをレビューしています♪

ちょっとでも興味を持ってもらえると嬉しいです☆

コメント大歓迎です。

⇒当ブログ管理人の自己紹介


商品レビュー依頼等は、こちらからお願いします。

⇒管理人に連絡する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキングに参加中

ブランド

ブログランキング・にほんブログ村へ

ご注意・免責事項

当サイトはアフィリエイトプログラムを利用して、商品やサービスの紹介をしています。

アフィリエイトプログラムとはブログやサイト運営者と企業が広告掲載を通して提携することです。

当ブログから各企業様の商品をご購入されたり、サービスをご利用頂いた場合、当方に紹介報酬が入る仕組みとなっております。

万が一、この仕組みを利用していることでご不快に思われる場合は、当ブログのリンクを経由せずに直接企業様サイトをご訪問下さいませ。

当ブログで紹介している商品やサービスは当方が直接販売等を行なっておりませんので、特定商取引に関する法律に基づく表記については各企業様のサイトでご確認をよろしくお願い致します。

また商品等に関するお問い合わせ等も各企業様のサイトからお願い致します。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。