フォレスタヒルズウォーターパーク行ってきたよ|混雑具合・前売りチケット・場所取り情報等まとめ

スポンサーリンク


前売り券を買って早めにウォーターパークに行きました


昨年に引き続き今年も豊田市フォレスタヒルズウォーターパークに行ってきました。

foresta.jpg

昨年の日記はこちら⇒2015年フォレスタヒルズウォーターパークの日記

今年は昨年の反省を元に前売り券(食事券1,000円分付)を事前に
コンビニで購入してから行きました。

>>フォレスタヒルズウォーターパークのお得な前売りチケットの情報を見る

今年は2016年8月11日(木)山の日の祝日に行ったので、間違いなく
混雑するだろうと思ったので、営業時間の30分前の9時には着きました。

営業時間30分前に着いて駐車場はプールに一番近いP5にとめられました。

map_2016082001042439e.jpg


入場待ちの行列&中に入るまで


入場口に行くと既に行列ができていました。

ギリギリ、日陰があるところで今回も待つことができました。

konzatu.jpg


営業時間10分前になると有料のレンタルサンシェード・レンタルスペースの
販売が始まりました。

私達は無料の休憩スペース確保の予定だったので、レンタルスペースの
購入はしませんでした。

営業時間9:30になる少し前に入場が開始されました。

今回は「入場チケットをお持ちの方」の列に並んだので、すぐ中に入れました。

中に入る時には、「飲食物を持ち込みになっていないですよね?」と口頭の
確認だけありました。

でも今年は更衣室では飲み物を飲んでいいことになっていました。

お客さんが熱中症になってもらっては、困りますからね。


日陰の休憩スペースの確保


着替えをする前にプールの方に行って、無料休憩場所の確保だけ先にしました。

先に着替え終わった息子が場所を取っていてくれたので、助かりました。

男の子は着替えが早いですからね。こういう時に助かります。

今年も去年と同じ場所(男子更衣室の前)で子供プールのすぐ近くの
無料休憩スペースを確保しました。

kyukei.jpg


今年の子供プールには、プールに入場した時には既にボールプールの
ボールがいっぱい入れてありました。

▼浮き輪にいっぱいボールをためている様子がかわいらしいです。(≧∇≦)

boru.jpg


無料の休憩スペースの話しに戻りますが、10:30頃にはどこの無料休憩
スペースもいっぱいになっていて、さらにウォータースライダー下の日陰の
ところもいっぱいになっていました。

また、有料の休憩スペースもほぼ全部貸切状態になっていたと思います。

仕方なく日の当たる場所を休憩スペースとして取っている人もいたので、
日陰の休憩スペースを確保したいのであれば、早めにプールに行くことを
オススメします。

▼有料の休憩スペースは、こんな感じです。

yuryou1.jpg


ウォータースライダーの混雑具合


子ども達は着替えを済ませるとすぐにウォータースライダーに行ってしまいました。

suraida.jpg


娘は3回滑って、息子は5回滑ってきたと言っていました。

息子の5回目だけは少し並んだそうですが、ほぼ待ち時間なしでずっと滑ることが
できて楽しめたようです。

子ども達は朝一で何回も滑ってきてスライダーを滑るのは終わりにしていましたが、
スライダーの待ち時間は1日を通しても30分以上にはなってなさそうに見えました。

130mと95mの2つのスライダーがあるのですが、11時から130mのスライダーも
滑れるようになりますと案内があった割には、滑れるようになったのは12:30くらい。

その代わり、12:30以降は95mのスライダーが滑れなくなっていました。

アルバイトの方の人数がいなかったせいでしょうかね?


食券は先に購入しておく方が行列回避できます


子ども達がウォータースライダーを楽しんでいる間に食券を購入しに行きました。

食券購入機がこのように設置してありますが、今回は食事券1000円分付の
前売り券を購入したので、食券購入機では食券は買えません。

syokenki.jpg


ジュースを購入するところだったかな?そこで買いたいものと食事券100円券が
10枚ついているものとを引き換えました。

食券だけでも早く引き換えておいて良かったです。

11:30を過ぎてから食券購入に行くと、こんな感じで結構な行列に並ぶことに
なります。(-_-;)

gyoretu.jpg


エアステーションのこと


食券購入後は浮き輪を持って流れるプールに向かいました。

浮き輪は昨年とおなじく入場を待っている間に外でふくらませていたので、
エアステーションで空気を入れることはありませんでした。

エアステーションは、ぼちぼち行列ができていました。

eastation.jpg


エアステーションの空気は勢いよく出るので、何度も浮き輪の破裂音がしていました。

お子さんが浮き輪に空気を入れて破裂させてしまっている様子も見ましたので、
なるべく大人の方が浮き輪の空気を入れた方がいいと思います。


流れるプールの混雑具合は?


ちなみに10:30頃の流れるプールの混雑具合はこんな感じ。

nagareru.jpg


祝日なので決してすいてはいませんが、祝日ですがトヨタ自動車は休みでは
ないので、祝日にしては混みすぎていない様子でした。

混雑具合は、トヨタ自動車とトヨタ関連企業がお休みかどうかでも結構変わります。


飲食スペースで早めのお昼ご飯


11時頃まで流れるプールで流れていて、その後、早めにお昼ご飯を食べに
飲食スペースに行きました。

プール内での飲食は飲食スペースでしかできませんので、ご注意ください。

飲食スペースでないところで食べているとプール監視員さんに怒られます。

更衣室では、飲み物を飲んでも大丈夫です。

今回は外のパラソルのある飲食スペースでご飯を食べました。

parasoru.jpg


早めに食べたので、食券と食事との引き換え時もあまり並びませんでした。

食事と引き換える場所には、

「フォレスタヒルズはポケモンGOに対応しています。」

といったような案内も出ていました。

ポケモンGO、本当に流行っていますね。

フォレスタヒルズ内に出現するポケモンは、スタッフの方が歩いて調査された
ようですよ。

ただし、プール内には出ないようです。


私のお昼ご飯はラーメン(600円)とポテト(300円)。

syokuji.jpg


これだけで1000円近くするので、一人1000円の食事券はあっという間に
使い切ってしまいました。

他には姪っ子ちゃんが食べたのは、肉巻きおにぎり(350円)。

niku.jpg


息子は焼きそば(450円)とフランクフルト(300円)を食べました。

furanku.jpg


あと子ども達はジュース(250円)を飲んでいました。

大人は、水(0円)です。(^_^;)


他のメニューはこんな感じ。

menu.jpg


スポンサーリンク



有料アトラクション&イベントのこと


昼ごはんを食べて、またしばらく流れるプールで遊んでいました。

流れるプールで流れていると「今ならすいていますよ。」といった
声が聞こえてきました。

有料のアトラクションにいるスタッフの方の声でした。

ウォーターバルーン、ビッグローラー、パドラーボートの3種類の
アトラクションです。

atoraku1.jpg


1人5分500円ですからね。値段高いですね。案外流行ってないのかな?と
思ってしまいました。

パドラーボートは10分300円ですね。

もう100円ずつでも安くしたらもっとお客さん来てくれると思うんですけどね。


この日は15時からじゃんけん大会のイベントがあったのですが、そこまでは
大人達が疲れて持ちませんでした(^_^;)

子ども達も帰ることに同意してくれましたしね。

朝一からずっと遊べて満足した様子でした。

>>フォレスタヒルズウォーターパークのイベント情報はこちら

日によってイベント内容、時間も違います。

イベント広場があるので、そこで毎日行なっているようです。

ibento.jpg


写真撮影スポットがあったので、最後に写真を撮って帰りました。

syasin.jpg


今年もフォレスタヒルズウォーターパーク、楽しかったです♪


プールに行く時の持っていくといいものまとめ(ママ編)


日焼け対策にラッシュガードは必需品。


ラッシュガードパーカ


これで腕や首に直接紫外線が当たるのを防ぐことができます。

こちらは子供用のラッシュガードです。


【子供 水着】ガールズリボンドットラッシュガード(Gelato)


洗える帽子も持っていくといいです。


UVカット風で飛びにくいキャスケット【ネット限定カラーあり】


フォレスタヒルズウォーターパーク内の流れるプールの中で帽子を
かぶっていても怒られたりしません。

帽子をかぶってその上からラッシュガードのフードをかぶって、
顔に直接紫外線が当たるのを防ぎます。

帽子をかぶっていることで、流れるプールのシャワーや霧からも
顔が濡れるのを防げます。

洗える帽子なら、帽子自体が濡れても平気です。

去年は帽子を忘れましたが、今年は持っていって本当に良かったです。

顔が濡れないのでメイクも最後までほぼ崩れず、眉毛がなくなりませんでした。


フォレスタヒルズウォーターパークは日焼け止めクリームを洗い流してから
入水しないといけないというルールがあるので、飲む日焼け止めも必須です。

nomuhiyadome.jpg
公式サイトはこちら⇒飲む日焼け止め


体型カバー水着で体型が気になるママさんも安心してプールに入れます。

この水着セットなら、ラッシュガードまでついています。


【4点セット】レディース水着(FILA/フィラ)


浮き輪は流れるプールでは必須ですね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ジャンボ浮き輪 直径 95cm 取っ手付【送料無料】


場所取りするのに敷物(レジャーシート)があると便利です。
レジャーシートは100均でも買えますね。

スマホ防水ケースがあれば、スマホを持ちながら流れるプールに入れます。


NHKでも紹介された防水ケース


今年はスマホ防水ケースを持っているパパさん、ママさんたちを結構見ました。

去年もオススメしていたので、私のブログ、見てくれてたりして・・・(*^_^*)

そうだったら、とっても嬉しいです♪


フォレスタヒルズウォーターパークは9月4日まで営業していますので、
これから行かれる方、楽しんで来てくださいね~♪♪


スポンサーリンク


















テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

プロフィール

ゆずりんご

Author:ゆずりんご
はじめまして、HN:ゆずりんごと申します(^∇^)

愛知県在住。旦那さん、娘(中3)、息子(小6)と4人暮らし。

当ブログでは主に実際に試した通販商品をレビューしています♪

ちょっとでも興味を持ってもらえると嬉しいです☆

コメント大歓迎です。

⇒当ブログ管理人の自己紹介


商品レビュー依頼等は、こちらからお願いします。

⇒管理人に連絡する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキングに参加中

ブランド

ブログランキング・にほんブログ村へ

今使用中のパソコン

ご注意・免責事項

当サイトはアフィリエイトプログラムを利用して、商品やサービスの紹介をしています。

アフィリエイトプログラムとはブログやサイト運営者と企業が広告掲載を通して提携することです。

当ブログから各企業様の商品をご購入されたり、サービスをご利用頂いた場合、当方に紹介報酬が入る仕組みとなっております。

万が一、この仕組みを利用していることでご不快に思われる場合は、当ブログのリンクを経由せずに直接企業様サイトをご訪問下さいませ。

当ブログで紹介している商品やサービスは当方が直接販売等を行なっておりませんので、特定商取引に関する法律に基づく表記については各企業様のサイトでご確認をよろしくお願い致します。

また商品等に関するお問い合わせ等も各企業様のサイトからお願い致します。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR